Very Berry Roseについて

ABOUT

Very Berry Rose ( VB・ROSE )は、松本市にある英国式ガーデンスタイルフラワーアレンジメントの教室です。 

とても実とバラが好き!なことから教室名がついていて、略して「VB-ROSE」です。
小さな手作りの花小屋で少人数のレッスンをしています。

イギリスのアレンジメントは、庭の花を摘んで、飾ったことから始まっています。
草花の多い庭園ですので、アレンジの特徴としても、グリーンが多く花が少ないのが
特徴とされています。私自身も、きっちり作られた庭よりも、自然な草原や、
英国式庭園のような自然さのある風景を見た方が、とても心が安らぎます。

そして、この自然さをなんとかアレンジメントで表現したいと思うようになり、
出会ったのが、ガーデンスタイルというアレンジメントでした。
そんなことから私のアレンジメントは、奇抜な形のアレンジメントではなく、
基本の形から一歩進んだ、自然感あふれるアレンジメントを目指しています。

庭の草木を使えば、自然さを出せるかというと、それはそうではなくて、
花の品質、選び方、アレンジの仕方で、表情はとても変わります。
それをつかむには、時間が必要です。
通っていただくペースは、月に1回でも2回でも、
2ヶ月に1度でもそれぞれのペースで来ていただいてかまいません。

ただ、私の希望は、細くても長く学んでいける方、
また、アットホームな少人数制の教室ですので、
人との関わりを大切にしていける方に来ていただきたいと思います。
アレンジをしている時間はあっと言う間で、
普段なかなか味わえない集中する時間も、とてもいいものです。

ぜひ花をアレンジすることを、
ライフワークの一つとしてお考えいただければと思います。


主宰 石川 るみ

講師紹介 石川るみ

PROFILE

1990年:英国式フラワーアレンジメントを習い始める。
1995年:フラワーアレンジメント教室を始める。
                            
1999年~2002年松本市内の式場にてブライダル装花担当。
2003年:日英フラワーアレンジメント協会会員となり、かわべやすこ先生に師事。
2004年:日英フラワーアレンジメント協会公認校になり、Very Berry Rose( VB・ROSE )主宰、現在に至る。
2007年:松本芸術館で行われた「花いっぱい世界大会」のプレイベント「100年の彩りと香り」主催
       
2010年:第2回東京堂クレアプリザーブドコンテストにて、人気投票第1位
2013年:第5回東京堂クレアプリザーブドコンテストにて、人気投票第1位

2015年:ドアリースプロジェクト会員

コメント
花屋さんで花束を作ってもらった事がきっかけで、アレンジを習いたいと思いカルチャー教室に通い始めたのが始まりです。 形ばかりにとらわれて、アレンジすることの楽しさを忘れてしまった時期もありましたが、 ある時自分らしさを大切にすればいいんだ!と思った時からとても花を飾るのが楽しくなりました。 現在、自宅を拠点に、塩尻市民カルチャーセンター、その他出張教室をしながら、日々研鑽を重ねています。

英国式ガーデンスタイル

British garden style

英国式ガーデンスタイルフラワーアレンジメントとは?

日英フラワーアレンジメント協会(J.E.F.A.S)チェアパーソンである、かわべやすこ先生がイギリスのアレンジを研究分析し 理論化したアレンジメントです。イギリスの伝統的なアレンジは、葉物が多く、花は少なめ色は同色を使い形をきちんと整えるのが特徴でした。 このアレンジを(J.E.F.A.S)では「フォーマルデザイン」と言います。

その後、イギリスのアレンジが変化し、反対色も使うようになり、形も整いすぎないものになりました。 つぼみから結実したものまで使うようになり、まるで庭に咲いている花の自然さを、アレンジの中に取り入れられる ようになりました。 これを「ガーデンスタイル」と呼びます。

ただ「ガーデンスタイル」にはいくつかの法則があります。 この法則を身に付けてゆくのが「ガーデンスタイル」のアレンジレッスンとなります。

アクセス

ACCESS

所在地
〒390-0852 長野県松本市島立2237-65
TEL/FAX
0263-48-5105

※お教室の前に駐車スペースがございます。





Access

〒390-0852
長野県松本市島立2237-65